KENTARO KAMIYAMA
かみやま けんたろう

神山 健太郎

2003年入社
シニアエンジニア
京都工芸繊維大学卒。前職では流通系のシステム開発に従事(POSレジ、店舗の棚卸システム、などなど)。弊社の前身であるエイジェックスコミュニケーションズに入社してから現在に至るまで、WEBサービスのシステム開発に必要なことはなんでもやるエンジニアとして働いています。
  • Qエイジェックスデジタルストラテジーズに入社を決めた理由は何ですか?
    A入社したのは 2003年です。その当時、自宅から通勤可能な範囲の会社で、社内向けシステム開発などではなくWEBサービス開発をしているところは非常にめずらしかったのですが、そのころすでにエイジェックスコミュニケーションズではWEBサービス開発の実績があり、それが決め手で入社しました。
  • Q仕事の中で自分の枠を超えたと思ったのはどんな時ですか?
    Aトートロジーみたいになりますが、自分は自分の枠を超えられるんだ、と思えたときでしょうか。この仕事を始めたころは、いま振り返ればさほど難度が高いわけではないシステムを作るにもあれこれうまくいかないことばかりで、ひと仕事どうにか終えたあとに、今回はたまたまなんとかなったけれど次に難しい仕事が来たらもうダメかもなんてことをよく考えていました。でもいくつかの仕事を乗り切っていくなかで、次に難しい仕事が来てもなんとか出来ると思えるようになり、自分は自分の枠を超えられるという自信のようなものを持てた気がします。
  • Qどんな人たちと働きたいですか?
    A学び続けている人ですね。学ぶ対象が仕事に直結しているかどうかは、必ずしも重要ではないと思っています。あと、手を抜かない人かな。自分ができることは手を抜かずにやる人がいいなと思いますし、自分もそうありたいですね。
  • Qエイジェックスデジタルストラテジーズでどんな未来を作っていきたいですか?
    Aわれわれが関わったサービスやプロダクトが、使ってくださる方の生活(ひいては人生)にとって少しでもプラスになればうれしいですし、そのようなプロダクトの開発に携われるよう仕事していければと思っています。